ひふみん伝説

e0364219_14055130.jpg

ひふみん(加藤一二三・九段)は、コペルの幼児教室とご縁があります。
先日のコペル主催「どうぶつ将棋大会」には、ゲストに来て頂きました。

そのひふみんですが、ユニークなキャラクターは、将棋界では昔から知れ渡っていました。
数ある伝説の中から、私が好きなエピソードをメモしておきます。

- 将棋では最善手を模索するタイプで長考と多い。一手に7時間費やした事も。
- 駒を余りに強く打ち付けるため、盤が割れた事がある。
- 銀河戦(棋戦の1つ)で待ったをして相手と喧嘩。出場停止になる。
- 順位戦トップのA級にいたにも関わらず21連敗した(1998年)。A級棋士として最長連敗記録。
- ネクタイを長く結ぶ。立ち上がると、ネクタイの先端がベルトより20㎝も下になる。
- 対局中に讃美歌をハミング (ひふみんはクリスチャン)。
- おやつに板チョコ10枚食べた。しかも3枚重ねでパリバリ。
- 「君たちも将棋に興味があるのかい?」と猫に話しかける。
- その後、野良猫にエサをあげて近隣トラブルとなり、訴えられて慰謝料204万円を支払う。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-04-22 14:06 | イベント | Comments(0)

Dyson Demo 横浜

e0364219_13425818.jpg

当教室がある横浜ランドマークプラザ。
その3Fに、「Dyson Demo 横浜」がオープンしました。

ダイソンの全カテゴリーの商品が勢ぞろいの様です。
見ていると、全部欲しくなりますね。

生徒さんはそれなりに、保護者様はかなり楽しめるお店です。



[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-04-15 13:43 | 横浜ランドマーク | Comments(0)

ジャネーの法則

e0364219_17570085.png

ジャネーの法則って、ご存知かと思います。
「心理的な時間の長さは、年齢に反比例する」

50歳の大人にとって、1年間は人生の1/50です。
5歳の子どもは、1年間は1/5に当たります。
すなわち、子どもの体感時間は大人の10倍に相当するという訳です。

脳の成長ピークが0~6歳だという事を併せて考えると、
幼児期の教育は、大人の1~2桁大きい意味があると思われます。

コペルの幼児教室では、早期教育を大切にしています。
子どもの力を総合的に伸ばす様に努めております。



[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-04-07 17:58 | 幼児教育 | Comments(0)

新学期の準備

e0364219_19261899.jpg

先週の福岡出張では、春日原教室他に、姪浜教室と福岡東教室(写真)も訪れました。
それぞれに落ち着いた雰囲気でした。

関東地方は、桜も散り始めて、すっかり春の陽気です。

新しいことが始まる季節ですね。

横浜ランドマークプラザ教室も、新学期の準備を致します。
その関係もありまして、3/29(金)~4/6(金)の1週間お休みを頂きます。

お休みの間、講師が不在がちになります。
留守番電話にメッセージをお気軽にお入れ下さい。
できるだけ早く折り返しの連絡を差し上げます。

教室は、4/7(土)に新学期がスタートします!

どうかよろしくお願い致します。




[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-03-31 19:36 | 教室のこと | Comments(0)

福岡の経験値


e0364219_17190516.jpg

所用で福岡に行きました。

昨年のコペル・オーナー会(福岡開催)以来、1年ぶりでした。
少しだけ経験値が上がって、土地や料理の名前がちょっと分かる様になりました。

市内にあるコペルの幼児教室を、何か所か訪れました。(写真は春日原教室です)

英語のレッスンを、もう始めている様ですね。
近く、全国の教室にも展開されるのでしょうか。
楽しみです。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-03-25 17:19 | 教室のこと | Comments(0)
e0364219_20535152.jpg


当教室がある横浜ランドマークタワーは、今年の7月に25周年を迎えます。
夏には、記念のイベントやセールが、たくさん催されそうですね。

公式のFacebookやインスタでも、旬な情報を発信しています。
リンク先より、簡単にフォローできます。

私も早速フォローしました。
教室入口でも告知しております。




[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-03-17 20:57 | 横浜ランドマーク | Comments(0)
e0364219_18594387.jpg

4/1(日)に、第2回・コペル杯 どうぶつしょうぎ大会が開催されます。
きゅりあん(東京都品川区立総合区民会館)の7階イベントホールにて。

どうぶつしょうぎは、駒の動かし方やルールが分かりく、小さな子どもでも遊べます。
盤面は3x4の12マス。駒は「ライオン(王)」「ぞう(≒角)」「きりん(≒飛)」「ひよこ(歩)」の4種類で計8枚。
ミニ将棋ですが、ゲームの奥深さを楽しむことができます。

本イベントのスペシャルゲストは、なんと「ひふみん」(加藤一二三・九段)です。
ひふみんと、コペルの大坪代表によるトークショーも予定されています。
一体どんな話になるのか、想像がつきませんw

定員100名で、申込の締切が3/15(木)になりますので、少しお急ぎ下さい。

イベント詳細とお申込みはこちらから




[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-03-10 19:02 | イベント | Comments(0)

プログラミング

e0364219_13531654.jpg

新学習指導要領で、小学校からプログラミングが必修になる方針が出されました(2020年~)。
背景にはIT業界の人材不足がありますが、子どもたちにとっては論理的思考が身に付く機会になりますね。

プログラミングの考え方が、手軽に学べる玩具も多く出ています。
幼児教育としては、必ずしもコンピュータのスクリーンや電動ロボットを使う必要はありません。
その内、コペルの教育プログラムにも、プログラミングが加わるかもしれませんね。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-03-04 13:49 | 幼児教育 | Comments(0)

オーナー連絡会 @ 品川

e0364219_19434538.jpg

コペル・幼児教室のオーナー連絡会が、2/11(日)に品川でありました。
昨年は福岡市での開催で、今年が2回目になります。
本部や先生方の他、約20名のオーナーが集まりました。

大坪代表からは、海外展開(中国など)や新しいレッスン科目など。
コペルの理念である「教育を通じて、より良い世界をつくる」のお話も。

コペルを世界中に広めて、知と心の両方が備わった子どもをたくさん育てる。
その子どもたちが、やがて各界のリ-ダーとなり、平和でより良い世界を協力して創っていく。

代表の変わらない信念です。

壮大な構想ですが、当教室も、その一助となればと思います。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-02-25 19:44 | 教室のこと | Comments(0)

デジタルコペル

e0364219_12545945.jpg


デジタルコペルは、『幼児教室コペル』完全監修の知育アプリです。

レッスンをそのままデジタル化したそうで、親子で楽しく右脳と左脳を活性化する事ができます。


EducationalApp Store(世界最大の教育専門アプリ・ストア)から️5つ星の認定を受けています。

凄いですね。


私も3~4才コースで遊んでみました。

脳がかなり刺激されて、柔軟になった気がしております。(・・・少々手遅れ感もw)


コペルの教室は、海外では出来始めたばかりです。

教室が近くになくても、世界中の子どもたちが、質の高い幼児教育を受けることができますね。

素晴らしい取り組みだと思います。


デジタルコペル: http://www.digitalcopel.com/



[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-02-18 12:57 | 幼児教育 | Comments(0)

大分駅前のコペル教室

e0364219_11564634.jpg


先週に所用で大分に行った際、コペルの教室を偶然見つけました。
大分駅前の大通りに面したビルの2階にあります。

ここは駅が近くて、通室に便利です。

エキナカの商業施設も、新しくなってますよね。
レッスン後に、ショッピングや食事も楽しめそうです。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-02-12 11:57 | 教室のこと | Comments(0)
e0364219_13110494.jpg

先週も雪がちらほらと降ったり、まだまだ寒い冬が続きますね。
その冬が過ぎれば、あっという間に4月の新学期を迎えます。

横浜ランドマークプラザ教室では、「春のキャンペーン」を実施致します。
たくさんのお子様にとりまして、脳力を伸ばす機会になればと思います。

- お申込み期間: 2018年2月~4月末
- 対象: 先着20名様(新規生徒様のみ)
- 対象コース: 幼児コースと小学生コース
- 特典:
1) 入会より3か月間の月謝: 16,000円+税 ⇒ 10,000円+税
2) 入会金: 15,000円+税 ⇒ 7,500円+税


当教室では、ちょうどオープン1周年のキャンペーン中(1月~、先着30名様)です。

上記が定員に達し次第、春のキャンペーンを始めさせて頂きます。
どうかよろしくお願い致します。



[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-02-04 13:05 | 教室のこと | Comments(0)
e0364219_19105556.jpg

コミュニケーションの基本は読む、書く、話す、聞くですよね。
中でも、子どもは話す機会が大切です。

ある調査によれば、親の話が長くなると、子どもの語彙力が低下してしまうとか。
親がしゃべり過ぎると、子どもは言葉が出なくなります。

聞くことはコミュニケーションの基本です。
特に親子では肝に銘じたい所です。
子どもは話すことによって、語彙力を伸ばす事ができます。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-01-28 19:11 | 幼児教育 | Comments(0)
e0364219_15355485.png

コペルだより1月号「子どもが伸びる言葉かけ③」より。
子どもが癇癪を起している時の接し方、についての記事がありました。

例えば、子どもが転んで痛い~と泣いている時、親はこの状況を切り替えようとします。
「痛くない。痛くない。」と、ポジティブな方向に引っ張るのは逆効果。
子どもは痛い事が分かって欲しくて、ネガティブな方向に引っ張り返します。

「痛かったね。」と子どもの気持ちに寄り添えば、子どもは力が抜けて引っ張るのをやめます。
子どもの気持ちを一旦受け入れると、親の気持ちが伝わります。
その時に始めて、子どもは状況を変える言葉がけを受け入れます。

子どもの言葉だけでなく、気持ちを感じること。
答えようと聞くのではなく、理解しようと努めること。
その様にして、相手と深いコミュニケーションを取ることができます。
大人同士でも同じで、重要な点だと考えます。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-01-21 15:37 | 幼児教育 | Comments(0)

脳が最高に働く状態とは

e0364219_11151640.jpg

コペルだより1月号にある、「脳が最高の状態になるためには」を興味深く読みました。

記事によれば、地球にも脳波(シューマン波)があるそうです。
正体は地表と電離層(高度60~500 km)の間で共振している電磁波で、波長が7.83ヘルツ。

人間の脳波であるアルファ波(7.8~14.3ヘルツ)とシータ波(4~7.8ヘルツ)のちょうど境界になります。
覚醒シータ波と呼ばれている領域。
この神秘的な一致は、人間が地球の影響を強く受けている証でしょうか。

人間の脳波が、地球の脳波と同じ波長になる時。
それが脳が最高に働く状態であろう事は、直感的に分かります。

コペルのレッスンでは、この覚醒シータ波の状態をつくり出しているとか。
凄い成果の秘密?は、こんな所にもありそうですね。

私も仕事中や睡眠時には、覚醒シータ波のBGMも流しています。
リラックスできて、かつ集中力が増して行くのを感じます。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-01-14 11:18 | 幼児教育 | Comments(0)
e0364219_19490425.png

改めまして、2018年もよろしくお願い申し上げます。
コペルの幼児教室は、1/5(金)よりスタートしております!

さて、横浜ランドマークプラザ教室は、この1月でオープン1周年を迎えました。
お蔭様で、0歳児から小学生まで、たくさんに生徒さんに通室頂いています。

1周年を記念しまして、お得な入会キャンペーンを実施中です。
よろしければ、お問い合わせくださいませ。

【先着30名さま限定】
☆ 入会金15,000円+税 ⇒無料!!
☆ 3か月間月謝16,000円+税 ⇒10,000円+税!!
☆ 年齢別ワーク付
総額33,000円もお得です。

体験お申し込み: https://copel.co.jp/inquiry/
教室直通: 045-211-4582
フリーアクセス: 0800-777-8777


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2018-01-06 19:49 | 教室のこと | Comments(0)


e0364219_20000993.png

2017年1月に教室をオープンして、ちょうど1年が経ちました。
地元・みなとみらいを中心に、たくさんのお子様を教室に迎えることができました。
横浜にコペルっ子が増えて、本当に嬉しい限りです。
多くのご縁に、改めまして感謝致します。

2018年も、どうかよろしくお願い申し上げます。
年始の教室スタートは、1/5(金)からになります。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2017-12-30 20:00 | 教室のこと | Comments(0)
e0364219_13123931.jpg

妻が所用で飯田橋に行った際に、コペル・江戸川橋教室(東京都文京区)にお邪魔して来ました。
教室は、上品なマンションの1階にあります。
近くに賑やかな商店街(地蔵通り)があり、通室の行き帰りも色々と楽しめそうです。

ここのオーナー様には、お会いしたことがあります。
幼児教室の色々なイベントを催されていて、大変熱心な方です。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2017-12-24 13:22 | 教室のこと | Comments(0)

コペルが間もなく100教室

e0364219_11201208.jpg

コペルとコペルプラス(児童発達支援)の幼児教室が、全国でだんだん増えています。
海外展開も始まるので、それを合わせると100教室が視野に入ってきた様です。

2004年の開校以来、大坪代表の幼児教育への想いが形になってきたものと思います。

いたずらに数を追うものではありませんが、コペルが皆様から認められるのは嬉しい限りです。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2017-12-17 11:21 | 教室のこと | Comments(0)
e0364219_12492207.jpg

コペルだよりで、「子どもが伸びる言葉かけ」シリーズが始まりました。

印象深かったのは、「子どもをコントロールするほめ方はやめましょう!」でした。
人を操ろうとするコミュニケーションは危険です。
小手先のテクニックでは、子どものやる気を持続させる事はできません。
その魂胆は、いずれ子どもに見抜かれてしまうでしょう。
そうなれば、子どもは傷ついて、親子の信頼関係にヒビが入ります。

さらに記事では、
「親がしてもらいたいことができたから喜ぶのではなく、子どもが喜ぶことをしてあげて、喜びを感じることが親子のコニュニケーションの原点。」
「「よくがんばっていたね。」「みていたよ。」という見守りの言葉は、「お母さんは見てくれている。」という安心感になり子どもを支えるのです。」

やはり、プロセスを褒めることが大切だと思います。
結果の如何によらず、自分に自信が持てる様になります。
「人生の壁にぶち当たった時の心のよりどころになりますし、新しい挑戦をする時の原動力になる」という訳です。


[PR]
# by copel-ykhmlp | 2017-12-10 12:50 | 幼児教育 | Comments(0)

◆横浜みなとみらい地区(桜木町含む)、ランドマークプラザ4階(ポケモンセンター隣)にある幼児教室です ◆右脳と左脳をバランスよく育てる全脳教育で、子どもの天才的な潜在能力を引き出します  ◆20年以上のノウハウ ◆毎週新しい教材を使う飽きないレッスン ◆質の高いトレーニングを積んだ優秀な先生 ◆教室直通 045-211-4582(10~18時、祝日はお休みです)


by ペル君