カクテル・パーティー効果

e0364219_18573351.jpg


「運がいいと言われる人の脳科学 (黒川伊保子)」を読んでいます。


その中で、カクテル・パーティー効果の話がありました。

ガヤガヤ話し声がする雑踏の中でも、自分の名前が呼ばれると分かる現象です。


人間は、自覚しているよりも数十倍の情報を、潜在意識で感知していると言われてます。

たくさんの情報の中から、必要なものだけが取捨選択されて、顕在意識に送られます。

好きな事や関心のある事は、認識され易くなります。

いわゆる「アンテナが立っている」状態でしょうか。


この認識と、さらに記憶を司るのが、脳にある海馬という器官です。

海馬は、睡眠中も働き続けます。

起きている間に認識した事を再生して、過去の知識と統合して、レベルの高い知恵に昇華させます。


たくさん刺激を受けると、より多くの情報が潜在 -> 顕在意識に移ります。

そして、寝ている間に再生されて、知識や経験として定着する訳です。


コペルでは、質の高い大量の教材を使って、ショーの様な飽きないレッスンをしています。

多くの刺激を与えて好奇心を育てるのは、脳科学の理にかなっていたのですね。


[横浜市西区] 横浜ランドマークプラザ教室


[PR]
by copel-ykhmlp | 2018-10-14 18:57 | 脳科学 | Comments(0)

◆横浜みなとみらい地区(桜木町含む)、ランドマークプラザ4階(ポケモンセンター隣)にある幼児教室です ◆右脳と左脳をバランスよく育てる全脳教育で、子どもの天才的な潜在能力を引き出します  ◆20年以上のノウハウ ◆毎週新しい教材を使う飽きないレッスン ◆質の高いトレーニングを積んだ優秀な先生 ◆教室直通 045-211-4582 (9:30 - 18:30)、祝日はお休みです)


by ペル君