<   2017年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧



e0364219_20000993.png

2017年1月に教室をオープンして、ちょうど1年が経ちました。
地元・みなとみらいを中心に、たくさんのお子様を教室に迎えることができました。
横浜にコペルっ子が増えて、本当に嬉しい限りです。
多くのご縁に、改めまして感謝致します。

2018年も、どうかよろしくお願い申し上げます。
年始の教室スタートは、1/5(金)からになります。


[PR]
by copel-ykhmlp | 2017-12-30 20:00 | 教室のこと | Comments(0)
e0364219_13123931.jpg

妻が所用で飯田橋に行った際に、コペル・江戸川橋教室(東京都文京区)にお邪魔して来ました。
教室は、上品なマンションの1階にあります。
近くに賑やかな商店街(地蔵通り)があり、通室の行き帰りも色々と楽しめそうです。

ここのオーナー様には、お会いしたことがあります。
幼児教室の色々なイベントを催されていて、大変熱心な方です。


[PR]
by copel-ykhmlp | 2017-12-24 13:22 | 教室のこと | Comments(0)

コペルが間もなく100教室

e0364219_11201208.jpg

コペルとコペルプラス(児童発達支援)の幼児教室が、全国でだんだん増えています。
海外展開も始まるので、それを合わせると100教室が視野に入ってきた様です。

2004年の開校以来、大坪代表の幼児教育への想いが形になってきたものと思います。

いたずらに数を追うものではありませんが、コペルが皆様から認められるのは嬉しい限りです。


[PR]
by copel-ykhmlp | 2017-12-17 11:21 | 教室のこと | Comments(0)
e0364219_12492207.jpg

コペルだよりで、「子どもが伸びる言葉かけ」シリーズが始まりました。

印象深かったのは、「子どもをコントロールするほめ方はやめましょう!」でした。
人を操ろうとするコミュニケーションは危険です。
小手先のテクニックでは、子どものやる気を持続させる事はできません。
その魂胆は、いずれ子どもに見抜かれてしまうでしょう。
そうなれば、子どもは傷ついて、親子の信頼関係にヒビが入ります。

さらに記事では、
「親がしてもらいたいことができたから喜ぶのではなく、子どもが喜ぶことをしてあげて、喜びを感じることが親子のコニュニケーションの原点。」
「「よくがんばっていたね。」「みていたよ。」という見守りの言葉は、「お母さんは見てくれている。」という安心感になり子どもを支えるのです。」

やはり、プロセスを褒めることが大切だと思います。
結果の如何によらず、自分に自信が持てる様になります。
「人生の壁にぶち当たった時の心のよりどころになりますし、新しい挑戦をする時の原動力になる」という訳です。


[PR]
by copel-ykhmlp | 2017-12-10 12:50 | 幼児教育 | Comments(0)
e0364219_20463953.jpg

ジェームス・スキナー氏の「成功の9ステップ」によれば、人間の脳は、嫌なことを避けて、快楽を求めるそうです。

例えばタバコ。
健康に悪いので嫌だと考えれば、吸わない。
ストレス解消で楽しいと思えば、吸う。

そこから話は、成功の秘訣に転じます。
成功に必要な行動を、快楽と結び付けることがカギになります。
楽しいことを求める脳の働きを活用すれば、自然に行動する様になるという訳です。

幼児教育においては、褒めることの大切さに通じる話だと思います。
結果ではなく、プロセスを褒めることが重要です。
子どもは、褒められると嬉しいので、頑張ることが楽しくなります。
失敗を避けるのではなく、チャレンジ精神が養われます。

目先の小さな成功に捉われず、将来の大きな成功を考える様に育てたいですね。


[PR]
by copel-ykhmlp | 2017-12-03 20:48 | 脳科学 | Comments(0)

◆横浜みなとみらい地区(桜木町含む)、ランドマークプラザ4階(ポケモンセンター隣)にある幼児教室です ◆右脳と左脳をバランスよく育てる全脳教育で、子どもの天才的な潜在能力を引き出します  ◆20年以上のノウハウ ◆毎週新しい教材を使う飽きないレッスン ◆質の高いトレーニングを積んだ優秀な先生 ◆教室直通 045-211-4582 (9:30 - 18:30)、祝日はお休みです)


by ペル君